愚民159

人はただ十二三より十五六さかり過ぐれば花に山風

亀たんの役名が雫たんってなんかできすぎだね

今日はすぐそこで革命が起こっているのに革命できない事実に泣きそうになりながら仕事をしていたけど、「今頃あれをやってるんだな」と思っているうちにすごく楽しくなってきて、ショータイムの頃にはノリノリで仕事をしていた!おたく単純!自分がその場にいなくても帝劇で革命が起こっているという事実だけで幸せになれる!あの地〜平線〜かが〜やくのは〜どこかで革命が〜起こって〜いるから〜〜(FROM「革命をのせて」)。革命のことを考えるだけで世の中が薔薇色に見えます。これぞまさに脳内革命!革命ってすごいね!絶対通らないと思っていた案件も通った!滝様のためにがんばって稼ぐよ!